高等学校

3年間の学び

中学の学習の基礎をもとに、将来の進路選択に向けて、確かな学力と自信をつける教育を実践しています。山手学院のカリキュラムは、大学受験を突破する学力はもちろん、その先の世界を見据えた教育を目指しています。
1年生は大学入試に備えた基礎力を養います。2年生から3年生にかけては進路に応じたカリキュラムを取り入れ、大学入試に焦点を合わせた実践的な教育を展開します。文系では英語・国語・地歴、理系では数学・理科に充分な時間を配分し、必要な学力をしっかりとつけていきます。またこのカリキュラムで文系でも数学・理科の履修ができ、理系でも国語・公民に時間を配分することで国公立大学受験に必要な科目がしっかり履修できます。
また理数コースは1年次より、主として理系難関大学進学を目指すコースであり、将来理系大学に進学することを決め、またそれにふさわしい数学・理科の実力がある生徒を選抜するコースです。3年間一貫した理数カリキュラムを編成します。

3年間の学びの図

PDFダウンロードボタン

Page Top:このページの先頭へ